アメリカ国際交流プログラム 〜サンフランシスコ〜

国際交流プログラム国際交流プログラム

2013夏 短期研修参加者募集中!!

 プログラム参加費用: ¥128,000

前回の研修の様子(画像をクリックすると拡大します。)

border

就活や将来の不安から「何かしなきゃ!」と焦りを感じている学生の皆さんへ

↓↓このような悩みや不安はありませんか↓↓

  • 「海外に興味はあるけど、行くきっかけがほしい・・・」
  • 「観光ではない貴重な体験を海外でしたい!!!」
  • 「エントリーシートの“海外経験”の欄に他人との差をつけることを書きたい・・・」
  • 「長い夏休み、友達は何かやっているけど自分は・・・」
悩む学生

こんなあなたにぴったりの、アメリカ短期インターンシップのお知らせです。

まずは前回参加された学生さんの声をお聞きください

神奈川大学 河村さん  授業やただの対話と違う英語に触れました!
東京理科大学 相楽君  友達が増えました!
熊本大学 優奈さん  自分の英語に対する考えが変わりました!
新潟Air専門学校 小林さん  本当に毎日が充実していました!

英語力がなくても大丈夫?

その悩み分かります→この研修を通して自分の英語力を感じる経験をするための研修です。心配するよりまずは参加して感じてみて下さい。

海外でインターンなんていきなり大丈夫?

その悩み分かります→現地でのサポートがしっかりしているので大丈夫です。 まずは電話またはメールで不安を解決してみて下さい。 すごくいいのは分かったけど、もうちょっと詳しく知りたいし、そんなすぐには決められない・・・ そんな方はまず、電話やメールで話しを聞くだけなら無料なので、ぜひこの機会に連絡下さい。

border

国際交流プログラムの3つのメリット

  • ただの旅行じゃ味わえない海外体験
  • 自分の英語力がさらに上達
  • 履歴書の「海外経験」「英語力」に書ける
インターン生

短期インターンシップ内容

期間:  3月4日(火)〜3月14日
対象: 専門学生、短大生、大学生
プログラム費用: 128,000円
含まれるもの: 緊急時24時間現地サポート、出発前と渡米後のサポート&オリエンテーション、現地での携帯電話、企業見学車代、テーブルマナー・ビジネス講座受講料、13日ディナー代金、シリコンバレーツアー車代
含まれないもの: 宿泊費(朝食付き)、航空券、旅行保険、市内移動交通費、食費、お小遣い等

行動計画表

3月4日(火) 日本出発
3月4日(火) サンフランシスコ国際空港到着・オリエンテーション
3月5日(水) 英会話・テーブルマナー・ビジネス講座
3月6日(木)

課題その①

〜アメリカで買い物〜

あなたは、当日知らされるサンフランシスコ市内のどこかにある指定の物を、間違いなく買ってくることができるかな?
3月7日(金) 企業見学
3月8日(土) 市内観光バスツアー
3月9日(日)

課題その②

〜字幕なしの映画〜

大好きな映画も、字幕なしで感想文提出!?

3月10日(月)〜12日(水)

Townii Project

街へ出てビデオ取材

未知のものでも現地で取材をして、取材ビデオを作る!英語で話しかけるの緊張するけど、大丈夫!!
3月13日(木)

シリコンバレーツアー・ディナー

シリコンバレーにある有名企業を回ります。Yahoo、Google、Apple、Facebookの本社が見られる!! そして夜は豪華アメリカ式ディナーに正装で臨みます。
3月14日(金) 帰国

border

体験レポートが届いています

このプログラムについて何をするのかな?と思われた方はぜひ体験レポートを!

体験談1

リアルな英語に触れることができました

神奈川大学 河村麻子さん(2013年春のインターンシップ参加)

河村麻子さん

アルカトラズのエントランスで、係員の方が話しかけてくれて、日本の話を少しして、後で写真をとろうと声をかけてくれたり、フェリーの中で、おばあちゃんが話しかけて下さって、親切な人がたくさんいて、とても嬉しかった。サンフランシスコにはいい人がいっぱいいるんだなあと思った。滞在先のホステルでは外国の方と一緒になるので、そこでも英語に触れられて良かった。チップの習慣が慣れなくて大変だったが、日本とは違う風景が多くて、とても見応えがあり感動した。授業や、ただの対話では感じられない緊張感 の中で英語に触れられたことが良かった。

インターンシップ先でのインタビュー。研修で大変だったことは、

border

体験談2

様々な国の人と仲良くなれました

相津さん・優菜さん(2013年春のインターンシップ参加)

相津さん・優菜さん

ただの旅行としてではなく、研修にも参加できたことは本当に良かったし、学ぶものも大きく、人として前よりも広い視野を持てるようになるきっかけになったと思います。二週間という短い時間の中で、毎日色々なところに行かせて頂けて、サンフランシスコをいう街をかなり知ることができたのではないかと思います。時には道に迷ったり、バスに乗れなかったりということもありましたが、まわりの人達に助けられながらもやり終えることができて良かったです。この研修を通して一番感じたことは、なんといっても自分の英語力の乏しさです。今まであまり考えていなかったTOEICやTOEFLにも積極的にトライし、次またアメリカに来る際には成長した姿を見せられるといいです。(相津さん)

ホステルで友達ができたり、人脈が広がったりとホステルならではの経験が出来て、自分の英語に対しての考え方も変わりました。日本にいては気づかなかった事とか、アメリカに来たことで日本と他の角度から見る事が出来て、自分は将来どんな人になりたいか改めて見つめ直す事ができました。二週間は短くも感じ、大学生の今、貴重な経験が出来た事は将来の糧となると思います。(優菜さん)

インターンシップ先でのインタビュー。どんな研修をしましたか?

border

体験談3

友達が増えました

東京理科大学 相楽勇哉君(2013年春のインターンシップ参加)

相楽勇哉君

今まで研修で誰も行ったことがないという、コンピューター歴史博物館に行きました。機械に全く興味がない人では楽しむことができないと思いますが、少しでも興味がある人にはすごくお勧めです。アメリカでは想像以上に英語が分からず大変だったけど、みんな優しく、友達が増えました!

勇哉君からサンフランシスコのレポートが届いています、どこに行って、何をしたのか興味のある方はこちらからどうぞ↓↓

border

体験談4

毎日がとても充実していました

新潟Air専門学校 M.Kさん(2013年春のインターンシップ参加)

M.Kさん

研修の中でたくさんの人と話してみて、初対面でも気軽に色々なことを話してくれたり、自分と相手との距離感が近く感じたし、年齢の差も気にせず話せるのがすごく素敵なことだと思った。日本人同士だと、初対面ではそこまで仲良くなれないし、どうしても敬語などのせいで距離がうまれてしまうと思う。目が合えばSmileしてくれるし、困っていればすぐに声をかけてくれる、お店では“How are you?”の一言で会話がはずむ、そんな空気感がとても好きです。うまく英語が話せず、もどかしい思いもたくさんしました。でも、話したり、コミュニケーションがとれるようになりたいと思いました。うまくいかないこともあったけど、たくさんの経験ができて、充実した二週間になったし、精神的にも強くなれたと思う。

インターンシップを終えてのインタービューです。行く前と行った後の自分は

M.Kさんよりサンフランシスコレポートが届いています、写真も盛りだくさんのレポートです↓↓↓

border

次の3人は2度目、3度目の参加で、最初は自分達が参加し、そこで経験したことをもとに、新しく参加してくれた皆さんのアテンドをしてくれました

体験談5

2回目で違うアメリカを体験できました

神奈川大学 石田聖久君(2013年春のインターンシップGroupAアテンド)

石田聖久君

今回は、結構自分に全て任せてくれたので、自分の中にもより責任感がでてとても良かった。参加者の方がとても楽しんでいてくれている様な感じで良かった。2回目で改めて感じたが、この研修では仕事をすること意外にも、普通に旅行するだけでは味わえないような体験ができると思ったので、多くの人に一度はこの体験をしてもらいたい。

border

体験談6

アメリカにいるからといって安易に日本語を使ってはいけないと学びました(笑)

神奈川大学 荒川洋兵君(2013年春のインターンシップGroupBアテンド)

荒川洋兵君

今回はアテンドも一人だったため、いつもより責任感をもって出来ました。年齢の近い方たちなので、楽しく進めました。研修先の先生たちともお話をさせて頂いて、楽しく英語の勉強ができました。一人一人と常に連絡を取って、場所などを確認する大切さと大変さを学びました。

border

体験談7

WBCを見に行けました

新潟Air専門学校 加藤洋君(2013年春のインターンシップGroupCアテンド)

加藤洋君

今回、アテンドとして参加させて頂いて、前回の時とは違い責任感がついてまわるので、あまり気が抜けませんでした。ですが、前回の経験を活かして、無駄なく名所を回れたと思います。参加者の方には場所によってはかなり歩かせてしまった時もありましたが、私が参加者の方にぜひ行ってもらいたいという所にはすべて行く事ができたので良かったです。語学学校での研修も使うPCやスキャナーなどは英語表記なので始めは戸惑いました。分からないことをスタッフの方に聞いて実際に使える様になった時は嬉しかったです。その他に日本人以外に街でインタビューをするというミッションは楽しく外国人の人と触れ合える事の素晴らしさを改めて感じました。この研修をもっとたくさんの人に体験してもらって、グローバルな日本人が増えたらいいと思います。

アメリカでインタビューしてみました。好きなビールはいったい・・・

加藤君より、サンフランシスコレポートが届いています。サンフランシスコで感じた日本との違いとは?↓↓↓

border

その他、今までに参加してくれた方々の写真や、サンフランシスコから発信していますので、良かったら↓↓↓見に来て下さい!